見た目のかわいさに騙されるな!Boseサウンドリンクマイクロブルートゥーススピーカーの迫力は凄かった。

LINEで送る

Bose サウンドリンクマイクロブルートゥーススピーカー がうちにやってきました!(QVCジャパン様からレビュー用に提供していただきました。)

スマートフォン、タブレット、ノートPCなどのモバイル端末に Bluetoothで接続ができる、BoseのBluetoothスピーカー「サウンドリンク」のシリーズの中で、現時点で一番小さくて価格的にもリーズナブルなスピーカーです。

Bose サウンドリンクマイクロブルートゥーススピーカー は、小さくて持ち運びに便利なだけでなく、屋外でもガンガン使える頑丈さが売り。防水仕様なので、雨にぬれても、浴室で使用しても大丈夫なのです。すごいですよね。

音は言うまでもありません。こんなに小さなボディなのに、Boseの迫力あるサウンドがしっかり受け継がれている。良い意味で期待を裏切られます。

これが Boseサウンドリンクマイクロブルートゥーススピーカー です!

箱を開封してみるよ

Boseサウンドリンクマイクロブルートゥーススピーカー を開封してみたいと思います!!

中箱のふたをパカッとあけると、Boseサウンドリンクマイクロブルートゥーススピーカー が姿を現しました。鮮やかなオレンジ色。

本体の下には、取扱説明書と充電用のUSBケーブル。

セット内容

箱の中にはこれだけ入ってました。

セット内容
  • Boseサウンドリンクマイクロブルートゥーススピーカー 本体
  • USB充電ケーブル
  • 取扱説明書など

ほんとにコンパクト

スピーカー本体、本当に小さいですね。

寸法は 98mm x 98mm x 35mm、重さは 0.29kg。決して重くはないんですが、持った感じは意外とズッシリ感もあります。

カラーは3色展開で、写真のブライトオレンジの他に、ミッドナイトブルー、ブラック があります。

私が普段使っているサウンドリンク ミニ ブルートゥース スピーカー II(写真右)と並べるとこんな感じのサイズ感。

サウンドリンク ミニ ブルートゥース スピーカー II(写真右)も十分コンパクトで、家族で車に乗るときに持ち出したりもするのですが、それでも サウンドリンクマイクロブルートゥーススピーカー(写真左)と比べると、形も大きいですし重さも倍以上あります。

Boseサウンドリンクマイクロブルートゥーススピーカーを使ってみよう♪

充電をします

付属のUSB充電ケーブルを使って充電をします。

充電インジケーターがすべて点灯した状態になったら充電完了。

満充電した状態から、通常の音量で約6時間の連続再生が可能だということです。

スマートフォンなどのモバイル端末に接続する

サウンドリンクマイクロブルートゥーススピーカーは、Bluetoothを使ってスマートフォンなどに接続します。

アプリ「Bose Connect」

スマートフォンやタブレットに接続する場合は、Boseのアプリ「Bose Connect」を使うと簡単です。(ios版・android版があります)

アプリ「Bose Connect」を使うと、スピーカーに接続するだけではなく、スピーカー本体の設定も画面を見ながらできるのでとても便利!

例えば、スピーカーの音声ガイドの言語の変更なんかもカンタンにできちゃいます。


 

端末の設定画面からも

もちろん普通にスマートフォンなどのBluetoothの設定画面からも接続できます。
↓↓↓

Boseサウンドリンクマイクロブルートゥーススピーカーで出来る主なこと

メディアの再生

これは基本の機能。

接続したモバイル端末からの音が流れるのはもちろんですが、再生/一時停止、トラック送り/戻し、音量の調節などが出来ます。

スピーカーフォンとして

スマートフォンと接続中に電話がかかってきたら、マルチファンクションボタンを押して電話に出ることが出来ます。そのまま、スピーカーフォンとして電話の相手と通話ができます。

Siri、Googleの音声コマンドに対応

Siri や Googleの音声コマンド に対応しています。

スマートフォンやタブレットと接続中に、マルチファンクションボタンを長押しして、サウンドリンクマイクロブルートゥーススピーカーに話しかければOK。

パーティーモード、ステレオモード

Boseの2台のBluetoothスピーカーを同時にスマートフォンやタブレットに接続して、パーティーモード(2台のスピーカーが完全に同期)やステレオモード(2台のスピーカーを左右のチャンネルに分離)で使用できます。

(サウンドリンクマイクロ、サウンドリンクカラーⅡ、サウンドリンクリボルブ、サウンドリンクリボルブ+ が対象です。)

で、その音は?!・・・って、いいに決まってる!どこにでも連れて行けるし、めちゃいいわコレ。

音は、期待なんか吹っ飛ぶくらい突き抜けてます。

いや、ビックリしました。ほんとに。

これまで、Boseのスピーカーはいろいろ聴いてみて、そのたびに「やっぱりいいわ~」と感動してきました。どれも期待を裏切らなかった。

しかし、今回は、本当にすごいと思いました。どうしてかって、やっぱり「小さい」からですかねぇ。

「なんで、どこから、こんな音が出るの!」

まず、音がすごくクリアです。音楽だけじゃなく、スピーカーフォンで話してもめちゃくちゃ聴き取りやすいですよ。(← スピーカーフォンの実験済み)

そして、重低音の迫力はさすがです。子供も「なんで、こんな石鹸箱みたいなもんからこんな音がでるの。」と思わずつぶやくくらい、見た目とのギャップがあります。

コンパクトって素晴らしい!

スマホと一緒にどこへでも移動。

防水仕様なので、お風呂での使用も安心です。なんと、水に落としても30分くらいは大丈夫なようにできているんですって。

いろんな端末と接続して使える

スマホやタブレットはもちろんですが、デスクトップパソコンのスピーカーとしても活躍します。

私のパソコンはデスクトップなのですが、スピーカーがついていない。。。でもBluetoothは使えるので、このBoseサウンドリンクマイクロブルートゥーススピーカーが接続できます。

デスクの上でも邪魔にならず、しかも一つの小さなスピーカーから出ているとは思えないいい音!

ストラップが便利

実は、Boseサウンドリンクマイクロブルートゥーススピーカーをひっくり返すと、下の写真のとおりストラップがついてます。

このようにストラップの片方が本体から外せるようになっているので、、、

息子のリュックにつけてみた!!

こんなふうにガッチリついてます。

いいね!サウンドリンクマイクロ。

音もすごいし、めちゃくちゃよく働きます。

ちいさいけど、なかなかやりまっせ。といったかんじ。

公式サイトでの通常価格は、13,770円(税込)。Boseのなかではとっても安い。素晴らしいコストパフォーマンスだと思います。

みなさんにすすめたいデス。

Bose サウンドリンクマイクロブルートゥーススピーカーはこちらから購入できます

QVCで取り扱いがあります

テレビショッピングでおなじみのQVCジャパンでBose製品の取り扱いがあることをご存知ですか?

=>(QVC公式)Bose サウンドリンク マイクロ ブルートゥース スピーカー

QVCのBose製品一覧はこちら → QVC BOSE製品一覧

LINEで送る

関連記事と広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.