横向き寝専用枕「YOKONE2」で睡眠の質をUP!肩凝り・いびき・睡眠時無呼吸症候群などのお悩みに。

LINEで送る

快眠グッズ専門 株式会社ムーンムーンの、横向き寝専用の枕 YOKONE2(ヨコネ2) を、この度お試ししてみました♪

近年、快眠のために枕にこだわる人、増えてますよね。枕専門店なんてのもけっこう目にしたりもします。

私も枕はずいぶん気になりながらも、今現在も寝具のセットについていたようなフツーの枕を使っているのですが、普段から横向き寝の私は、横向き寝専用枕「YOKONE2(ヨコネ2)」にはとても興味を持ちました。

(こちらのリンクから購入すると現在実施中の特別価格からさらに1,000円OFFで購入できます。)
↓↓↓
横向き寝専用まくら YOKONE2(1000円OFF!)

横向き寝専用枕「YOKONE2(ヨコネ2)」とは

YOKONE2(ヨコネ2)はこんな枕です

送られてきた YOKONE2(ヨコネ2)を箱から出すと、おしゃれなバッグにはいっていました^^

YOKONE2(ヨコネ2)のは、ウレタン素材の低反発枕で、ハードタイプとソフトタイプがあります。私がお試しさせていただいたのは、ハードタイプの方です。

これが正面から見た YOKONE2(ヨコネ2)。ずいぶん変わった形をしています。。。

違う角度から見てみるとこんな感じ。

横向き寝専用だからなのか、高さが結構あるように思います。

裏に向けると、専用カバーのファスナー。

専用カバーはもちろん取り外して洗濯ができるので、いつも清潔に使えます。

この専用カバーも、頭が当たる部分(表側の青い部分)は快適さを追求したひんやり素材、首が当たる部分は肌触りがよくて首元を冷やさない素材が使われるなど、とてもこだわりを持って作られています。

高さが調節可能(4段階)

カバーからYOKONE2(ヨコネ2)の中身を出してみました!

YOKONE2(ヨコネ2)本体、高さ調節の板が2枚(厚さ2cmと厚さ1cm)が入っています。

つまり、YOKONE2(ヨコネ2)と高さ調節の板の組み合わせにより、4段階の高さ調節が可能になります。

高さ調節のパターン
  • 高さ①:YOKONE2(ヨコネ2)本体のみ → 一番低い
  • 高さ②:YOKONE2(ヨコネ2)本体+1cmの板
  • 高さ③:YOKONE2(ヨコネ2)本体+2cmの板
  • 高さ④:YOKONE2(ヨコネ2)本体+1cmの板+2cmの板 → 一番高い

快適に寝るためには、枕の高さはとっても重要。細かく高さ調節することで、体格に合わせた枕にすることが出来るようになっています。

実際にYOKONE2(ヨコネ2)を試してみました

実際の寝心地や、高さ調節の具合を家族にも協力してもらって試してみました!

実際に横向きに寝てみた見た目はこんな感じ

娘(中一・身長160cm)が、YOKONE2(ヨコネ2)に寝てみました♪

↑ 実際に公式サイトでモデルさんが寝ている姿勢とおんなじ姿勢を取ってみました^^;

高さは、一番低い「本体のみ」の高さです。

実際に寝てみると分かるんですが、このYOKONE2(ヨコネ2)、横向き寝した時の姿勢の特徴をとても細かい点まで確認して作ってあるなぁと感心します。

腕の置き場

たとえば、腕。横向き寝したときの腕、どうします?YOKONE2(ヨコネ2)には、「腕を置く場所(?)」がついてます。

これが普通の形の枕だと、腕を枕の上に置くには高さが高すぎますよね。横向き寝した時の腕の置き場は人それぞれだと思うのですが、私の場合だと、枕の下に腕を敷いている場合が多いので、このYOKONE2(ヨコネ2)の形には「なるほど」と思いました。

首から肩にかけてのホールド感がいい

頭・首・肩・腕の4点を支える特許技術 で、横向き寝した時の首から肩かにかけてのホールド感がとてもいいです。

ふつうの枕で横向き寝した時にできる「首や肩と寝具の間の隙間」がなく、首・肩の全体を支えられているので、特定の箇所に力がかからずとても楽です。

仰向けに寝たらどうなる?

YOKONE2(ヨコネ2)は横向き寝専用の枕ですが、そうは言ってもやはり、仰向け(上向け)の姿勢をとりたい時もあるでしょう!ということで、仰向けに寝てみました。

結果、中一の娘の場合は、一番低い高さ(YOKONE2本体のみ)だと違和感はまったくないということでありました。

娘は、横向き寝の場合だと、一番低い高さ(YOKONE2本体のみ)か、もう一段高い高さ(YOKONE2本体+1cmの板)のどちらでも大丈夫、という感じでしたが、仰向け寝の場合は、一番低い「YOKONE2本体のみの高さ」の方がいい、ということでありました。

高さの感覚については、私も娘と同じだったので、女性の場合はいちばん低い高さか、高くてももう一段高い高さくらいで合う人が多いのではないかと思いました。

体格の違う人でも大丈夫

続いて、息子(中三・身長170cm)がYOKONE2(ヨコネ2)に寝てみました。

息子(中三)もすべての高さを試してみましたが、「この高さがいい!」と選んだのは、2番目に高い高さ(YOKONE2本体+2cmの板)でした。

「めっちゃええ!この枕!(←なぜか関西弁)」と、大喜びの息子・・・。

「ちょっと、仰向けにも寝てみて」という私の要求に「僕は絶対上向きには寝ない!(←標準語に戻っている)」と応じなかった息子でした。。。たしかに、息子が上をむいて大人しく寝ているのを私も見たことがありません。

YOKONE2(ヨコネ2)の感想・まとめ

横向き寝の姿勢が安定しぐっすり眠れる

横向き寝専用枕 YOKONE2(ヨコネ2) は、横向き寝専用の枕なので、横向き寝をする人にとっては、かゆい所に手が届く、工夫満載の枕となっています。

私が常に横向き寝になったきっかけは、妊婦の時にお腹が大きくなって仰向けに寝れなくなったことでした。それまでは、どうやって寝ていたのかはあんまり記憶にないのですが、とにかく、妊婦の時以来、私はずっと横向き寝なのです。。。

普段から横向き寝の私は、寝姿勢を安定させるため、丸めたバスタオルを首元に抱いて寝るなど、これまでいろいろと工夫をしてきました・・・^^;

しかし、今回YOKONE2(ヨコネ2)を一晩使ってみたところ、そんな工夫は全く無用で、横向きの姿勢がバッチリ安定するではないですか!とても気持ちよく眠れました。

横向き寝をするメリットをあらためて考えさせられた

横向き寝の私が思うのは「横向き寝だと呼吸が楽」なんじゃないかということなのですよね。私は多分いびきもかいてないですし。(少なくとも夫にも子供にも指摘されたことはないので)

でも、夫はよくいびきをかくし、恐ろしいんですが時々呼吸が止まるんです(゚Д゚;)

横にいる私が気づいて夫を見ると、そんなときは必ずと言っていいほど、上向きに寝てます。枕の高さがあっていないのか、きっとのどが圧迫されてるのが一因だと思うんですよね。。。

そんな夫を私が横から突っついて横向きにさせると、たいていはいびきもかなりマシになりますし、呼吸も止まらなくなっているように思います。

そんなわけで私は、いびきや睡眠時の呼吸に悩みを持つ人には、横向き寝をすすんでしてみることは結構メリットがあると思うのです。そして、そのような人がYOKONE2(ヨコネ2)を使うことによって、スムーズに横向き寝ができるようになるのではないかと思いました。

うちの夫も使ってみたらいいと思う!

こんな人に試してほしい枕です

  • YOKONE2(ヨコネ2) は、横向き寝専用の枕ですので、普段から横向きに寝ることが多い人が試してみる価値がある枕だということは言うまでもありません。
  • 普段「横向き寝」の習慣があまりない人でも、いびきをかきやすかったり、睡眠時に一時的に呼吸が止まってしまう「睡眠時無呼吸症候群」で悩む人には、「横向き寝」がいいという説があります。そういった人が、「横向き寝」しやすい姿勢をつくるために、この YOKONE2(ヨコネ2)が、有効である可能性があります。
  • 妊婦さんはお腹が大きくなると仰向け寝もうつぶせ寝も出来なくなりますよね。そうすると必然的に「横向き寝」をするようになるので、妊婦さんなにも、おすすめの枕かなと思います。

横向き寝派の人で「普段の枕がどうもしっくりこない」「もっといい枕ないかな」と思っている方、いびきや睡眠時の無呼吸に悩む方、妊婦さんなど、興味のある方はぜひお試しください!

ムーンムーンの横向き寝専用枕 YOKONE2(ヨコネ2)詳しくはこちら

只今限定価格15,000円(税抜)からさらに1,000円割引中!

YOKONE2(ヨコネ2)は定価18,000円(税抜)です。

※現在は公式サイトでは特別価格15,000円(税抜)からさらに1,000円引きのキャンペーン中で、価格は14,000円(税抜)となっています。さらに2個以上買うと1個プレゼント!(送料無料)

決してお安くない枕ですが、公式サイトでは、2週間以内なら使用後でも返品・返金保証がついていますのでお試しも安心です。

こちらのリンクから購入すると1,000円OFFで購入できます。
↓↓↓
横向き寝専用まくら YOKONE2(1000円OFF!)


LINEで送る

関連記事と広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.