【いなほんぽ】魚沼産コシヒカリの無洗米をいただきました。モチモチ感と甘みがたまらない!日本人はやっぱり米!


新潟のお米の専門店 いなほんぽ の、魚沼産コシヒカリ(無洗米) を、お試しさせていただきました!

コシヒカリと言えば真っ先に思い浮かぶのは「魚沼産」ですよね。

その魚沼産のコシヒカリをはじめとして、新潟県のお米を取り扱う「いなほんぽ」では、自宅用のお米(精白米・無洗米)はもちろん、贈答用のお米やお菓子などの品ぞろえも豊富です。

魚沼産のコシヒカリが無洗米に。手間がかからずおいしいご飯!

高品質の魚沼産コシヒカリの無洗米

今回お試しさせていただいたのは、魚沼産コシヒカリの無洗米、無洗米【吟精】魚沼産コシヒカリ 2kg という商品です。

inahonpo04

お米の王様といってもよいコシヒカリの中でも特に名高い魚沼産のコシヒカリですが、その中でも、この「無洗米【吟精】魚沼産コシヒカリ」は、厳選した南魚沼地区のコシヒカリだけを使用。しかも、手間のかからない、無洗米です。
inahonpo05

お米の食味値ランキングでは、27年連続で【特A】を取得しているというのですから、本当においしいお米なんですね(^^)

お値段は2kg袋・1,990円(税込)です。

我が家で普段食べてるお米の5kgと同じくらいのお値段(^_^;)

だけど、そのお値段だけのことはある、「ごはんってこんなにおいしいんだ」と思わせてくれるお米です。

お米の粒を見てみました

「無洗米【吟精】魚沼産コシヒカリ 2kg」のお米の粒を見てみました。
inahonpo08

とても粒がそろっていて、キレイな半透明、割れや欠けも見当たらない、見るからに「おいしそうな、いいお米」です。

inahonpo09

これは、炊く前から楽しみです!!

それでは、魚沼産コシヒカリ(無洗米)を炊いてみたいとおもいます

無洗米のおいしい炊き方が書いてありました

パッケージの裏面に、「無洗米『吟精』のおいしい炊き方」と題して、おすすめの炊き方が書いてあります。
inahonpo06

「無洗米」なので、もちろん、お米を研ぐ手間は要りません!

  • お米と水の量をきっちり計ること
  • しゃもじなどを使って、お米と水をしっかりと馴染ませること
  • 十分な吸水時間をとること(夏:60分、冬:2時間)
  • 炊飯後は10~15分くらいそのまま蒸らす
  • 炊きあがったご飯をしゃもじでほぐして仕上げる

「おいしい炊き方」として書かれているのは、上記のようなこと。日頃からご飯を炊くときにはよく言われている注意事項ばかりなのですが、世の中の忙しいお母さんたちは、私も含め、いつもいつもちゃんと守れているか?と言われると「・・・」となる人も多いかもしれませんね(^^;)

ご飯が炊けました!

ご飯が炊きあがりました!普通に炊飯器で炊きましたが、お米の一粒一粒が立っていて、見るからにおいしそう。
inahonpo16

これ以上ないってくらい、ふっくら、つやつや、です(^^)
inahonpo18

炊いている途中から、香りもすごくいいです。「ごはん」っていう香りが台所に充満して、それだけでお腹がなります。。。

早く食べたい。

炊けたご飯をいただいてみます!!

まずは、梅干しでいただいてみました

食べる前から、ご飯のいい匂いがプンプン。ご飯のお供には「梅干し」を用意しました。
inahonpo19

さぁ、写真はこのくらいにして、早く食べようじゃないか。(心の声)
inahonpo21

う~ん、おいしそう!!
inahonpo23

実際に、ひとくち、口に入れると、期待を裏切らないおいしさ!

いちばんすごい!と思ったのは、ごはんのモチモチ感。しっかりと水分を蓄えているのですが、べちゃべちゃせず、一粒一粒がしっかりとしていて噛みごたえがあるんですね。モチモチした感じが、満足感を高めてくれます。

それと、噛むとじゅわっと甘みがしみだす感じがたまりません。噛めば噛むほどおいしいです。

梅干しと食べると、ご飯の甘さが引き立ちました~。
inahonpo28

このお米だと、味の濃いおかずはいらない感じ。ごはんそのものをしっかりと味わって食べたいです。

毎日食べるには高級だけど、ぜひ定期的に食べたいな

我が家には、食欲爆発・食べ盛りの中学生と小学生の子供がいて、最近ではお米5kgが、一週間もたずなくなってしまうんですよ(T_T)

ちなみに、この魚沼産コシヒカリを、夕食に4合炊いたんですけど、おかわりおかわりで、一食で全部なくなってしまいました・・・。(私は夕食の時はご飯は食べないようにしているので、このときも食べなかったのですが)

うちでは、食費に占めるお米の割合も大きいので、全部をこのお米に変えることは難しいけど、ぜひ、定期的に食べたいと思いました。

今回お試しさせていただいた、「無洗米【吟精】魚沼産コシヒカリ 2kg」は、1,990円(税込)でしたけど、「いなほんぽ」には、無洗米・精白米ともに、もっとお手頃価格の新潟産コシヒカリやその他の品種のお米もたくさんあるので、いろいろお試ししてみるといいですね(^^)

ということで、「いなほんぽ」で、新潟産のコシヒカリの「お試しセット」なるものを買ってみることにしました!

年末年始を、おいしいお米を食べて過ごしたいと思います♪

【初めての人限定】送料無料(2kg×2種類)のお試しセットが2,800円(税込)

「いなほんぽ」には、初めての方限定のお試しセットがあるので、どれにしようか迷ったら、こちらを購入してみるのもよいかなと思います。(今回私がお試しさせていただいた「無洗米【吟精】魚沼産コシヒカリ 2kg」も選べます。)
 

Aグループ(「無洗米【吟精】魚沼産コシヒカリ 2kg」「米物語 魚沼産コシヒカリ南魚沼 2kg」「魚沼産コシヒカリ八海山 2kg」)と、Bグループ(「無洗米【吟精】新潟産コシヒカリ2kg」「特別栽培米 朱鷺と暮らす郷 2kg」「黒川産コシヒカリ 天水田 2kg」)から、それぞれ1つずつ好きなお米を選んで二つセットで購入できます。

お得な価格設定になっていることと、送料無料なのが嬉しい点です。

「いなほんぽ」の公式サイトはこちら

ただ今、「いなほんぽの年末大感謝SALE」実施中。2016年12月28日まで、お米5kg商品が送料無料です。

ショップ内にはお米やギフト商品が。年末年始の贈り物にもおすすめです。


You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントをどうぞ♪

コメントは承認制です。反映までしばらくお待ちください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Powered by WordPress | Designed by: Best SUV | Thanks to Toyota SUV, Ford SUV and Best Truck