梅干しで使わなかった赤紫蘇(あかしそ)の葉で。しそジュース!


梅干しに赤紫蘇を使いましたが、その際、緑色がかっていて完全に紫じゃない葉は、使わないので余ってしまいます。

今回は、そんな余ってしまった赤紫蘇の葉を使って、しそジュースを作ってみました!

子供もお父さんもゴクゴク。夏にピッタリなしそジュースを作ります♪

梅干しを漬ける際には「不良品」だった、緑がかった赤紫蘇の葉。こんなにありました。

実は、梅干しに使った葉よりも多い・・・。計ってみると、180グラム位でした。

shisoJuice01

今回、しそジュースに使った材料です♪

  • 赤紫蘇の葉:180グラム(今回がたまたまこの量だっただけ。前後しても大丈夫。)
  • 水:1000ml
  • 砂糖:200グラムくらい
  • お酢:150mlくらい
  • レモン果汁:50㏄くらい

赤紫蘇を煮出していきます

鍋に水を沸かし、沸騰したら、赤紫蘇を投入します。
shisoJuice02

グラグラと煮えて来たら、紫だった葉は、あっという間に緑色になっちゃいます。
shisoJuice03

このまま5~6分煮て、葉を取り出します。
私は、しそ液がもったいないので、ぎゅっと絞りました(^^;
shisoJuice05

砂糖を加えてさらに煮る

砂糖を加えて、さらに10分くらい煮ました。
shisoJuice04

砂糖を加えただけの、しそジュースは、こんな色です。

shisoJuice06

この時もキレイな紫色なのですが、この後の色の変化に注目♪

お酢、レモン汁を加えます

お酢を加えて、一煮立ちさせ、、、
shisoJuice07
さらに、レモン果汁も加えます。生レモンがあれば、もちろん生レモンOK!!

レモンを加えたあとは、風味を消したくないのであまり煮たくないですが、保存性のことを考えて、一煮立ちだけさせました。
shisoJuice08

お酢やレモンなどの酸を加えると、あら不思議。色が鮮やかな赤紫色に変わります!

ワインみたいでとってもキレイ。
shisoJuice09

冷ましたら完成です♪

冷めたら、保存容器に移して保管を。私はペットボトルに入れて冷蔵庫で保管しています。

お酢やレモン、砂糖の量は、お好みで調整してください。私も甘さと酸味のバランスを味見しながら調整しました。

しそジュースを炭酸水で割って、いただきました。
今回の場合ですと、しそジュース1:炭酸水1.5くらいが美味しかったです♪
shisoJuice10
夏にピッタリの飲み物、しかも超簡単!に作れますので、ぜひ挑戦してみてくださいネ♪


【スポンサーリンク】

関連する記事

梅干しづくりを開始!今年も減塩梅干しで!... 今年も梅の季節がやってまいりました! 毎年、梅酒・梅ジュース・梅干しと、ひととおりの梅行事を楽しむ私ですが、梅干しは毎年改良(改良にならない場合もある)を加えて、未だに試行錯誤といった状況であり...
手作り減塩梅干し。赤紫蘇(あかしそ)を投入しました。... 梅2キロを使って、ジップロックで漬けていた梅干し。 →梅干しづくりを開始!今年も減塩梅干しで! 梅酢が順調に上がってくれたのはいいのですが、注意していたにもかかわらず、ジップロック(チャッ...

You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントをどうぞ♪

コメントは承認制です。反映までしばらくお待ちください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Powered by WordPress | Designed by: Best SUV | Thanks to Toyota SUV, Ford SUV and Best Truck