ギャレットポップコーン(シカゴミックス)を買ってきた!東京駅店の待ち時間は?!

ギャレットポップコーン(シカゴミックス)いただきます

以前から機会があったら買ってみたいと思っていたギャレットポップコーン。ついに買ってきました!

少し前におすそ分けしてもらったものを食べたことがあったのですが、その時の印象が強烈で。。。ポップコーンになんて全く興味のなかった私でも手が止まらなかった・・・。そしてその時は、少量を子供たちと奪い合って食べたため、あまりにも物足らなすぎて・・・。

「いつか大量に買ってきて思う存分食べてやる・・・」と、その機会をうかがっていたわけであります(^^ゞ

で、つい先日(6月の平日)、東京で友達に会うことになり、「ギャレットポップコーンに行きたい」と提案した私。「すんごい行列らしいよ」と言いながらも、友達も付き合ってくれることになりました。

店舗は、原宿、東京駅、酒々井アウトレットとあるのですが、私たちは東京駅の店舗に行ってまいりました。

開店は10時。10時半頃行ったらすでに一時間半待ちとのこと。。。

ギャレットポップコーンの東京駅の店舗はJRの八重洲地下中央口をでて、すぐのところにあります。

10時開店なのですが、私たちがお店の前に着いたのは10時半頃。

行列を覚悟して行ったのに、一見「あれ?あんまり並んでないやん」というくらい店舗の前には人があまりいない。思わず「すぐに買えるかも!」と期待したのですが、甘かった。お店のお姉さんに「後ろにお並びくださ~い」と言われて指された方を見ると、列は店の前ではなく、通路の脇のほうに何ヶ所かに分かれて、かなり向こうの方まで続いておりました。。。

そりゃそうやわね・・・。と、おとなしく最後尾に並びながらも、友達とは「でもでも、『1時間半待ち』って言われて2時間待たされたらブチ切れる人とかいるかも知れへんから、待ち時間は長めに言ってるはずや。私は1時間くらいで順番回ってくると思うな。」とか勝手なことを言いあっておりますと・・・ほんとに1時間ほどで順番が回ってきました!

味はいろいろあるのですが1番人気のシカゴミックスを買う

並んでいる間に、メニューとパッケージ(缶タイプと紙袋タイプ)の見本を見せてもらえます。並びながら、何をどれだけ買うかを決めておくわけですね♪

ポップコーンの種類はいろいろあるのですが、一番人気で、以前におすそ分けでもらったのと同じシカゴミックスをチョイス。
ギャレットポップコーンメニュー

缶か、紙のパッケージか。。。大きさは?

パッケージも種類や大きさがいろいろあり、迷います。。。缶(クォート,1ガロン)にするか、紙袋(S,M,L)にするか。1ガロン缶は、かなり大きい。小さい子供が砂遊びで使うようなバケツより大きい?って感じの大きさになります。酒々井にはこの倍の2ガロン缶もあるらしいけど。
ギャレットポップコーンパッケージ

値段を比べますと、明らかに紙袋で買った方がコスパは良さそうなのですが、紙袋タイプの賞味期限はなんと「当日中」。対して缶タイプの方は「10日間」となっております。それならば「紙袋で買って帰って、家に帰ってから適当な缶とかジップロックとか密閉性の高そうなモンに入れとけばしばらく美味しく食べれるのか??」とか、いろいろグルグル考えたのですが、注文を聞かれた時には、「シカゴミックス、1ガロン缶で。」ときっぱり言い切る自分がいました。。。まぁ、せっかく並んだんだしね・・・。

みなさん結構まとめ買いしておられます。ちなみに、ほとんどの人が紙袋のタイプを買っていたような・・・。確かに一度大きな缶を買ってる人は、2回目以降は要らないよね。。。

缶の内容量を紙袋(バッグ)の内容量に換算すると

ちなみに、1ガロン缶って、紙袋(バッグ)の商品にするとどのくらいの量が入っているのでしょうか?

気になったのでお店のお姉さんに聞いてみました。すると、

  • 1ガロン缶・・・1缶につき紙袋(バッグ)Lサイズが約2袋分
  • クォート缶・・・1缶に紙袋(バッグ)SサイズとMサイズの中間くらい(ややSサイズ寄りか?)

なんだそうです。ご参考に。

大きいのにしてよかった!やっぱ止まらん・・・!子供たちも大喜び!

一時間並んで手に入れた、ギャレットのポップコーン1ガロン缶。子供たちには「あのポップコーン買ってくるよ!」と公言していたので、帰るなり「ポップコーンは!!」と、お帰りの一言もなしにポップコーンを奪われました。

「ちょ、ちょっと写真を撮らせて・・・」と言うと大ブーイングだったのですが、なんとか子供たちを待たせて撮った写真を、どうぞ・・・(汗)←今考えると、缶の写真くらい後からでも撮れたのに。

1ガロン缶。直径約17センチ、高さ約18センチ。
ギャレットポップコーン1ガロン缶

缶を開けたところ。
ポップコーンが缶に直接入っていたらどうしよう(←そんなハズないやろ)、洗うのが大変だ、とか思っていたのですが、ちゃんと袋に入っていました。ホッ(^-^;
ギャレットポップlコーン缶の中身

うわ~~、いっぱい入ってる♪
ギャレットポップコーン(シカゴミックス)

どアップ。
ギャレットポップコーン(シカゴミックス)アップ

おいしそう!いただきま~す!!
ギャレットポップコーン(シカゴミックス)いただきます

やっぱり美味しい。。。通常のポップコーンより明らかに粒が大きいです。それと、シカゴミックスのキャラメルクリスプとチーズコーンの組み合わせがいいんだわ。

「甘い。辛い。甘い。辛い。甘・・・・・(ずっとつづく)」やっぱこれでしょ。

ちなみにチーズコーン味。チーズがしっかり絡んでいて塩気が強い。私はこれ単独だとたぶんちょっとキビシイ。たくさんは食べれない。だけれども、キャラメルクリスプと交互に食べることによってお互いに引き立てあうんですよね。

キャラメルクリスプの濃厚な甘さとカリッとした歯ごたえ。チーズコーンのチーズ風味の塩辛さとややふわっとした食感。対照的な二つが合わさるから、最強なのだ!!

とっても濃いんだけどクセになる味で、やめれません。。。「高級なんだからね。大事に食べようね。」とか言いながら控えめに?食べましたが、家族でその日のうちに半分以上を食べちゃいました。。。

また、買って来よう♪

待ち時間について追記♪(2015年3月)

ある2月の平日(火曜日だったと思う)午後4時頃、再度東京駅の店舗にポップコーンを買いに行ったところ、こんどは並んでから20分ほどでお店の中まで辿り着きました。行列の最後尾に並んでから会計を済ますまでに30分かかりませんでした。

人気が落ち着いてきたのか、穴場な時間帯だったのか・・・。
このくらいの行列なら、頑張って並べるな、と思いました。

待ち時間についてまたまた追記♪(2015年8月)

8月になって、帰省のお土産にポップコーンを買おうと、またまたギャレットポップコーン東京駅店を訪れました。

平日とは言え、夏休み真っ盛り、東京駅一番街は、多くの人でごった返しておりました。「これはかなり並ぶかもしれない」と思い、覚悟して、ギャレットポップコーンに行ったところ、行列は思いのほか短め

私が並んだのがお昼の12時過ぎだったのですが、「20分待ち」とのこと。「20分待ち」ということは、もっと早く買えそうだな、と思っていましたら、案の定、並んでから10分で店内に案内され、会計を済ますまで20分弱。

今までで、一番短い行列でした。はっきり言って、楽勝です♪

この後、午後3時くらいまでの間に、何回かギャレットポップコーンの店の前を通りかかったのですが、常に20分待ちくらいな感じでした。

夏ですからね。地下街で冷房が効いているとはいえ、並ぶのも体力要りますしね。みんな並ばないのかな。。。

いつもこのくらいで買えると嬉しいですね。

ご参考に♪


【スポンサーリンク】


You can leave a response, or trackback from your own site.

One Response to “ギャレットポップコーン(シカゴミックス)を買ってきた!東京駅店の待ち時間は?!”

  1. […] ろグルグル考えたのですが、注文を聞かれた時には、「シカゴミックス、1ガロン缶で。 [引用元] ギャレットポップコーン(シカゴミックス)を買ってきた! | めめのいい暮らし.net […]

コメントをどうぞ♪

コメントは承認制です。反映までしばらくお待ちください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Powered by WordPress | Designed by: Best SUV | Thanks to Toyota SUV, Ford SUV and Best Truck