JINSのメガネ使ってます。軽くて丈夫。なかなか快適♪

JINSのメガネ

眼鏡と言えば、昔は高級なものでなくても、何万円もしていたものでしたが・・・。今は、数千円から買えちゃうようになりました。

私のメガネも、買い替える度に単価は下がっているように思います…。

ただ、値段は安くなっても、かけ心地はUPしてるように思うんですよね。技術は着実に進歩していると感じています。

強度の近視の私は、メガネかコンタクトが手放せません。こうなってしまってからは、早、うん十年の歴史…。こんな私が、最近愛用し始めたのが「JINS」のメガネです。

使用し始めて3ヶ月ほどが経ちましたが、とても快適に使えているのでご紹介したいと思います。

ちょうど新しいメガネが欲しくなっていたところ、近所のショッピングモールで出会いました

私は、メガネ・コンタクトなしでは生活が出来ませんが、普段はコンタクトレンズを中心に使っています。メガネは起床時と、夜お風呂に入ってから寝るまでの間のみの使用です。

なので、あまりこだわってメガネを選んでいませんでしたし、少々ボロくなろうが、壊れない限り、何年も何年も同じメガネを使っていました。子供の小さい頃には、メガネのツルを見事に「バキッ」ともぎ取られたこともありましたが、それでもテープでくっつけて使っていたくらいです。

そうなんです。外出時につけていかないメガネにお金をかけるのがイヤだったのです(^^;)

こんな私なのですが、例によって何年も使っているメガネのプラスチックレンズのコーティングがはがれてきてしまいました。これでは、どうにもこうにも見えにくくて不便なので、新しいメガネが欲しいと思うようになりました。

そんな折、たまたま近くのショッピングモールで出会ったのが、「JINS」です。

4990円」「5990円」「7990円」「9990円」という値段のカラフルなポップに魅かれて、店内に入ってしまいました(^^;)

私が買ったメガネ。安い・おしゃれ・軽くて丈夫♪

店内に入ってみると、オシャレなフレームが所せましとずら~っと並んでいます。しかもフレームの値段ごとにコーナーがキチンと分けてあって、分かりやすい。

お店の人に尋ねますと、私のようなド近眼の人の超薄型レンズでも値段はかわらないとのこと。

その場ですっかり買う気になって、一生懸命選んだのがこのメガネ。
JINSのメガネ

フレーム+レンズ=7990円でした

私が選んだのは、「フレーム+レンズ」のセットで7990円のもの。もっと安いのもありましたが、「軽くて頑丈そう」ということと、デザインが気に入ったのでコレにしました。

レンズは「とにかく一番薄いの!」とお願いしましたら、「1週間待ちです」と言われました。ここは妥協せず「今すぐ欲しい」の気持ちを抑えて1週間待つことに。

で、一週間待って一番薄いレンズでメガネを作ってもらいましたが、レンズの厚みは写真のとおり・・・。
JINSのメガネ
ま、私は両目とも度数が「-10」に近いので、こんなもんなんです。

軽いのに、思った以上に頑丈なのが気に入ってます

選んだフレームは、「Air frame」という、軽さが売りの(?)タイプ。さすが、軽いかけごこちです。

これまで買ってきたメガネも「軽さ」を求めて選んできましたが、するとどうしてもフレームが「きゃしゃ」なタイプになり、すぐ形が崩れてしまっていました。子供のいたずらによる損壊もまぬがれませんでした・・・。

しかし、今回のメガネは、ツルの太さとメガネ部分の接続部がかなりしっかりしていて、3ヶ月たった今も、まったく型崩れしていません

私は、ベッドの中で、メガネをかけて横向きで本を読んだりするので、どうしてもフレームが歪んでしまうのです(^_^;)
なので、はっきり言って、まだ形を保っているのは結構スゴイです。

もちろんJINSのお店にもいろんなフレームがあるので、選ぶものによるでしょうが、「軽くて丈夫そう」という視点で選んだ私にとっては、大満足の耐久性であります。

オンラインショップでも買える

実は、この「JINS」、オンラインショップもあって、インターネットで買い物もできるんですよね。オシャレなフレームが魅力の「JINS」。オンラインショップでは実店舗以上の「品揃え」が魅力です。

病院の処方箋か、メガネを買った時の度数が分れば買える

度数を測らなくてはならない「メガネ」をオンラインショップで買って大丈夫なの?

と思ったりもしますが、「病院で度数を計ってもらった処方箋」又は、「メガネを購入したときに計ってもらった度数」が分れば、度付きのメガネでも、フレームを選んで買い物ができます。

2個目、3個目のメガネを買うときにオンラインショップば便利

最近は、安く買えるようになったので、メガネを複数個持つ人も多いですね。

なので、「1個目はお店で度数を合わせてもらって買う」→「2個目、3個目のメガネはオンラインショップ」という利用の仕方が出来て便利ですね♪

見えにくい場合の調整は、最寄りの店舗で対応してもらえる

オンラインショップで度付きのメガネを購入したものの、「ちょっと見え方に不満が…」という場合は、最寄りの「JINS」の店舗で、メガネの調整・レンズの交換等は無料で対応してもらえるので安心です。

逆に「オンラインショップを利用したいけど、メガネが合うかどうか不安がある」場合は、近くに店舗があるかどうか、一度確かめておいた方がいいかもしれませんね。

2015年4月追記:JINS花粉Cutメガネも買いました!

「JINS」のオンラインショップはこちらから

  • JIN’s オンラインショップ
  • パソコンのブルーライトを軽減するPC用メガネ「JINS PC」も人気です。
  • ただいま期間限定セール実施中♪

関連する記事

JINSの花粉Cutメガネ買いました 花粉はピークを過ぎたけど・・・... JINSの花粉Cutメガネを買ってきました。 花粉のピークは過ぎちゃった感じですし、わたくし特に花粉症というわけでもございません。 なのに、なぜ今、JINSの花粉Cutメガネを買ったかとい...

You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントをどうぞ♪

コメントは承認制です。反映までしばらくお待ちください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Powered by WordPress | Designed by: Best SUV | Thanks to Toyota SUV, Ford SUV and Best Truck