2016年の手帳は1日1ページの「ほぼ日手帳 カズン」。カバーはキングジム のノートカバーにしたらピッタリ♪


今年も終盤に近づいてきました。ボチボチ来年の手帳なんぞを物色している方も多いのではないかと思います。

毎年同じ手帳に決めている人、より良い手帳を求めて乗り換えを検討する人、いろいろだと思いますが、お気に入りの手帳のタイプは決まっていたりしますか?

私は週間バーチカルタイプの手帳を使っていました

私は、ここ何年かは、週間バーチカルタイプの手帳をメインに使っていました。

予定を時間軸で管理しやすいのが気に入っていて、と言っても主婦の私にはあんまり予定はないんですが(^^; ついつい後回しにしてしまいがちな自分の予定を「この日のこの時間にやろう」と先に記入しておくと、時間が作りやすいんですよね。家族の予定も一緒に書き込んで把握したり、実際になにをしたかっていうのをメモったりもしています。

と言うわけで、週間バーチカルタイプの手帳を気に入って使っていたのですが、手帳を習慣的に使うようになってなんでもメモるようになると、もうちょっといろいろと書きたいなぁと思うようになりました。

週間バーチカルでも、もっとメモ欄が多いタイプはないか?とか、いろいろな手帳を調べているうちに、1日1ページ「ほぼ日手帳」の「カズン」に辿り着いたんです。来年は、思い切って「1日1ページ」の手帳にしてみよう、と思います!

1日1ページも週間バーチカルも両方ついてる「ほぼ日手帳 カズン」

ほぼ日手帳のことは知っていた

ほぼ日手帳」のことは、以前から知っていました。だけど、1日1ページなんて自分には関係ない、日記を書きたいのなら日記帳を買えばいい、と思ってました。

でも、ほぼ日手帳の中でもA5タイプの「カズン」には、1日1ページの手帳でありながら、週間バーチカルも、月間ダイアリーも付いている。まさに、私の欲しいものが一通りついてしまってたんです。(ほぼ日手帳のシリーズの中で週間バーチカルのページが付いているのは「カズン」だけです。)

そのことを知るまで、のらりくらりと手帳を物色していたのが、一気に「ほぼ日手帳 カズン」に引き寄せらせてしまいました(^^;

そして、買ってしまった(^^)

ほぼ日手帳のことを調べれば調べるほど、使ってみたくなりまして、早く手帳の実物を手に取りたい!と、ネットショップ「ほぼ日ストア」でポチっと買ってしまいました(^^;

「ほぼ日手帳 カズン」

そして、届いたのがこちら♪

「ほぼ日ストア」て買ったら「ほぼ日ストた購入特典」として、3色ボールペンと、ほぼ日のティッシュシェルが付いてきました。
hobonichi06

1日1ページだけあって、今までの手帳に比べかなり、分厚い。しかし、1日1ページの割には意外とコンパクトかも。
hobonichi20

そして、すごいと思ったのは、こんだけ分厚いのに、手帳がガバっと開いて、閉じてこようとしないこと。これは書きやすそうです!
hobonichi24

月間ダイアリー、そして、私の使っていた週間バーチカルもついている

月間ダイアリー。
hobonichi26
週間スケジュール(週間バーチカル)。
hobonichi27
1日1ページ」のページ。各月の初めには扉ページがあります。「1日1ページ」のページにも縦に時間軸が付いています。
hobonichi11
「ほぼ日手帳 カズン」には、まだまだいろいろな機能のページが付いています。「ほぼ日手帳カズン」の全ページの中身など、詳細については、ほぼ日手帳の公式サイトをご覧くださいね。

1日1ページなんて初めてなので、埋まらないページが多くなるのではないか?と、ちょっと不安ですが、あまり気負わずにとりあえず使ってみようと思っています。とっても楽しみです♪

「ほぼ日手帳」専用のカバーが高かったので、カバーは別途購入(^^;

ほぼ日ストアにある専用カバーは「ほぼ日手帳初心者」にはちと高価・・・

「ほぼ日手帳 カズン」を買った、ほぼ日ストアには、専用の手帳カバーも、実に豊富に取り揃えられているのですが、全体的にお値段がかなり高め。。。とりあえず「ほぼ日手帳」を使ってみよう、という初心者の私には手が出ませんでした(^^;

なので、通常の手帳カバーなどで代用しようと思いましたが、「ほぼ日手帳 カズン」は、かなり厚みがあるので、手持ちの手帳カバーではちょっと厳しい。。。

Amazonで買ったキングジムのA5サイズノートカバー

何かいいものはないかと探して見つけたのは、キングジム(KING JIM)のA5サイズのノートカバー。こちらは、ノート2冊が入る仕様になっているので、厚みのある「ほぼ日手帳 カズン」でも、イケそうです。それに、私がAmazonで買った時には、価格が1,000円ちょっとと、かなりお手頃でしたので、買ってみました。
hobonichi14

キングジム(KING JIM)のノートカバーの中身はこんなかんじ

キングジム(KING JIM)のノートカバーの中には、資料が入る「ノートポケット」、「罫線ノート」、タスクが管理できる「ToDoリストボード」が付いていました。

カバー本体には、スピン(ひも状のしおり)も2本付いていて、スピンの付いていない「ほぼ日手帳 カズン」には、ちょっと嬉しい機能かも。
hobonichi02
ペンを収めるペンホルダーはこんな形。
hobonichi22

キングジムのノートカバーに「ほぼ日手帳カズン」をセットしてみました♪

「ほぼ日手帳 カズン」をセット。分厚い手帳「ほぼ日手帳 カズン」ですが、これだけをおさめるのは余裕っぽいです。
hobonichi16
ちなみに、ノートカバーに付いていた付属品も全部いっしょに挟んでも、カバーはきちんと閉まるんだろうか??
hobonichi23
なにをどこにおさめるかは考えどころですが、問題なくちゃんとおさまりました。マグネットでソフトにカバーが閉じるタイプですが、外れたりすることもありません。
hobonichi18

なかなかいいんでないの?
hobonichi04
生地もしっかりしたキャンバス地で丈夫そう。色も赤にして正解でした。来年はこれでいきます!

「ほぼ日手帳」A5サイズの「カズン」にもピッタリ!キングジム ノートカバー マグネットタイプ

色は、黒、赤、ネイビー、緑の4色。私は赤を買いました(^^)


You can leave a response, or trackback from your own site.

2 Responses to “2016年の手帳は1日1ページの「ほぼ日手帳 カズン」。カバーはキングジム のノートカバーにしたらピッタリ♪”

  1. ふう より:

    めめ様、初めまして!

    ほぼ日カズン、私もめめ様と全く同じ理由でカバーのみ探していました。
    キングジムのノートカバーもチェキっていたのですが、カズンの厚みとノートカバーの厚みが本当に合うのか心配で手を出せず、裸のままでカズンを使っていました。

    市販のカバーを諦めかけ、手作りしようかなぁ、でも不器用だしなぁ…と悩んでいた時にこちらのブログに出会い、お写真まで見せていただけて、やっとカバーをつけることができました!めめ様の真似をして私も赤のカバーにしました。

    2017年度版のほぼ日カズンavecはウィークリーのバーチカルページが追加されたとのこと(^_^;)
    このページ欲しさにカズンを使っていたので、来年はavecでも良いかなぁ、でもせっかくカズンにぴったりのカバーに出会えたのになぁ…、って一瞬思ったのですが、このカバー、2冊収納なんですよね☆すっかり忘れてましたけど(笑)

    来年度は本来の使い方、2冊収納でavecと市販のノートを使おうかな、と思っています♪

    ピッタリのカバーに出会えて本当に嬉しいです!
    ありがとうございました!

    • めめ より:

      ふうさま

      コメントありがとうございます!!
      参考にしていただけて嬉しいです(^^)

      ほぼ日カズン、キングジムのノートカバーがぴったりですよね!!
      私も合うかどうかドキドキしながら買ったのですが。

      2冊収納なので、もちろん他の手帳やノートとの組み合わせもOKですし。
      お値段もお手頃ですしね(^^)

      ほぼ日、もう来年のが発表になってるんですね。もうそんな季節・・・早いですねぇ・・・。
      avec、いいかもしれないですね!私もまたまた迷ってしまいそうデス・・・(^^;

コメントをどうぞ♪

コメントは承認制です。反映までしばらくお待ちください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Powered by WordPress | Designed by: Best SUV | Thanks to Toyota SUV, Ford SUV and Best Truck