姫路しらさぎクリーム(馬油など天然成分のみ配合)を使ってみました♪低刺激であかぎれの子供の手にも使える♪

姫路しらさぎクリーム(馬油・ミツロウ・ホホバオイル)

しらさぎ化粧品の「姫路しらさぎクリーム」をお試しさせていただいてます。すごく興味のあったクリームです。

この「姫路しらさぎクリーム」は、名前からもわかるように白鷺城(姫路城)で有名な兵庫県姫路市生まれ。

社長さんが、肌の弱い奥様のために開発されたという、天然成分だけで作られたお肌にやさしいクリームです。

馬油・ミツロウ・ホホバオイルなどを原料とし、乾燥に悩むお肌やちょっと敏感なお肌にもとてもいいとのこと。全身どこにでも使えて、子供にも安心して使えます。

さっそく、どんなクリームなのか見てみましょう♪

容量は30gで、2800円です。
高いか安いかは、使ってみてから決めるとして。
姫路しらさぎクリーム(馬油・ミツロウ・ホホバオイル)

使用できる場所

  • 顔・手・ひじ・ひざ・かかと など全身

姫路しらさぎクリームの全成分

  • 馬油・ミツロウ・ホホバオイル・香料(無香料の製品には含まれません)・トコフェノール
    (無着色・パラベンフリー)

材料は、シンプルにこれだけ。あれやこれやと、イロイロ入ってません。

クリームの中身を確認

ふたをあけたところ。トロッとしたものを想像してましたが、意外。
こんな感じで、しっかり固まってます。見た目は冷蔵庫から出したばかりのラードとかショートニングみたい…。
姫路しらさぎクリーム(馬油・ミツロウ・ホホバオイル)
指にとってみました。見た目通りややかたい感触。容器側のクリームには指で取った跡がクッキリ残ります。
姫路しらさぎクリーム(馬油・ミツロウ・ホホバオイル)
が、しかし。写真を、一生懸命とっている間にも、体温でトロー…っと溶けてきました。
姫路しらさぎクリーム(馬油・ミツロウ・ホホバオイル)
腕にのばしてみました。クリームは、体に触れると体温でどんどん柔らかくなって、最終的には液体のようになります。
姫路しらさぎクリーム(馬油・ミツロウ・ホホバオイル)

肌に乗せると、ふわ~っといい香りが…

溶けたクリームは驚くほどスーッと伸びます。
先ほど指にとった量で、ひじから先全部にクリームがいきわたりました。薄く塗っても、肌にしっかりバリアができるかんじです。

それにとってもいい香り♪
私が使っているのは、「ラベンダー&ローズウッド」の香り。アロマオイルを使った時のような香りで、とても癒されます。

無香料タイプもあり、好みの方を選ぶことができます。

そして、顔にも使ってみてます

私の肌は乾燥肌で、子供のころからよく粉をふいたようになっていました…。

大人になってからは気を付けて保湿してはいるものの、寒い時期、特に急に寒くなった時などは、目に見えて、肌がバリバリになります。

最近も寒いので保湿には苦労していたわけですが、ナイスタイミングでこの「姫路しらさぎクリーム」がやってきました。

寝る前はやや厚めに、朝はうす~く伸ばすのがコツみたいです

この「姫路しらさぎクリーム」は、よく伸びますが、油分がしっかりしていますので、油断すると「つけすぎた」って感じになります。

顔に使う場合、私は手持ちの化粧水などと一緒に使っていますが、

  • 夜は、すこしたっぷり目につけても大丈夫。肌にぴったりフタをして、化粧水で補った水分など潤いををしっかり閉じ込めてくれます。翌朝は、ぷりっぷり♪
  • 朝は、ファンデーションやメイク用品との兼ね合いもありますので、ごく少量を薄く伸ばしています。下地がしっとりすると、お化粧のりもよいですね。

子供の手で試してみた効果を写真でご紹介♪

私の顔はお見せする勇気はありませんので、子供の手で、クリームの効果を見ていただきたいと思います。

実は、うちの上の子(小3・男)が、寒くなってから手荒れでかわいそうなことに…。

手に傷ができるほど荒れているので、いつも使っているハンドクリームだと「ひー、痛い!」と、どうやら傷にしみるよう…。

ならばと「オロナイン」を塗ると、傷にもしみなくていいのですが、やはり外で遊ぶのが好きなので、ずっと、同じ症状を繰り返しています。

というわけで、ここはいっちょ、最近我が家にやってきた「姫路しらさぎクリーム」を塗って寝てみよう、ということになりました。

天然素材・子供から大人まで・体のどこにでも使えるという「姫路しらさぎクリーム」ですからね♪

子供の手はこんなことになってました(悲)

まず、「姫路しらさぎクリーム」を塗って寝る前の子供の手の写真です。

あんた、ほんとに9才?

手の全体がガサガサ、触るとゾウの皮膚(ゾウは触ったことないですが…)みたいに固くて、ところどころ傷まで…。
上の子の手(姫路しらさぎクリームを塗る前)
特にひどいのはこの部分・・・。うわ。
上の子の手(姫路しらさぎクリームを塗る前)アップ
こんななので、家にあったハンドクリームだとしみて痛いわけなのです。

子供の手に「姫路しらさぎクリーム」を塗ってみる

子供の手全体にに、左の写真くらいの量の「姫路しらさぎクリーム」を塗ってみます。

全体に伸ばした直後の写真が右の写真。この量で腕の方までクリームをのばせました。
油分のおかげでつやつやっとなりました。これだけでも、皮膚の表面にバリアができたようで見た目にも安心感が。

塗るときに、しみないか?痛くないか?と尋ねましたが、「全然、大丈夫」とのこと。

そして、翌朝・・・

あらら、可愛らしいおてて。
上の子の手(姫路しらさぎクリームを塗った翌朝)子供らしいふっくらした手になったと思いませんか?

一番ひどかった部分も…。
上の子の手(姫路しらさぎクリームを塗った翌朝)
一晩で傷が完治とはいきませんが、全体的にしっとりして、キメが整いました。

すごく手が柔らかくなりました。ゾウから人間のこどもになりました。思わず「よかったなぁ!」と頬ずりしてしまったくらいです。

若いって素晴らしいなぁ!と驚くのと同時に、「姫路しらさぎクリーム」さん、ありがとう。

傷のある手に使っても大丈夫だったというのが、すごく良かった

どんなクリームでも、「ちょっとカサカサするな」という程度なら、塗ればうるおい効果を実感できると思います。

けれども、うちの子供のように乾燥がひどくなって傷ができるようにまでなると、傷にしみたり、傷を悪化させたりする場合があるので、塗るものが難しくなってきます。

「姫路しらさぎクリーム」は、天然成分で出来ていて、傷の上に塗っても刺激がなく、子供も嫌がりませんでした。翌朝の効果も上記のとおり大変満足。

「姫路しらさぎクリーム」の成分の「馬油」は、昔からやけどに塗るといいと言いますものね。納得です。

傷に塗る薬、保湿クリーム、世の中にはいろいろあるけれども、この「姫路しらさぎクリーム」は、「天然の成分で肌をつつんで保護しながら、自然治癒を助けてくれる」そんなクリームだと思いました。

「姫路しらさぎクリーム」を使った感想のまとめ

使い始めてまだ日も浅いですが、家族で使ってみた感想をまとめます。
(ちなみに、家族はいずれも普段から、敏感肌・アレルギーなどの問題はありません。)

保湿効果はバッチリです。顔はもちろん、体のいろんな部位に使えるのも良い。

顔に塗っても、手に使っても、ひじやひざ、かかとなどに使っても、よし。手のひらに残ったクリームを髪の毛先にちょっとつけてやれば、髪の毛もツヤツヤっと輝いて見えます。(つけすぎは厳禁)

顔でも手でもかかとでも、夜塗って寝ると、翌朝には塗った部位が柔らかくなっているのを実感できます。

荒れる前に肌を保護する効果もあると思います。「朝出かける前につける」もおすすめです。冬の冷たい空気から肌を守ってくれるように思います。

とにかく「乾燥」「乾燥により荒れた肌」には、とても頼りになるクリームです。

天然素材。家族で使える。子供も夫も。

馬油・ミツロウ・ホホバオイルなど、天然素材だけで作られた「姫路しらさぎクリーム」は、子供の傷だらけの手に使っても大丈夫だったので、安心して家族で使っています。

子供は、夜寝る前と、朝、顔と手につけます。ほっぺたがガサガサしなくなりましたし、荒れ放題だった手も、かなりよくなりました。

実は、夫も使ってみました。夜は使いませんが、朝使います。
夫は、朝、風呂に入って髭を剃りますし、駅まで自転車なので顔が冷たくてつらいそうですが、使うと空気の冷たさの感じ方が違うと言っていました。
(頬と目の周り・アゴだけだそうです。おでこと鼻は脂ぎりそうなので避けてるんですって…)

油分が多いので使う量をうまく加減するべし。

このクリームは、とったときは固いですが、すご~く伸びます。指先にガッツリとると、特に昼間は、手や顔には多いんじゃないでしょうか。

余ったものは、体中どこにでもつけておけばいいと思いますが、朝、お化粧する前などは、つける量に気を付けましょう♪つけすぎるとテカテカになります(苦笑)少しずつとって様子を見ながら使うのがいいと思います!

夜かかとなどに使う場合は、たっぷり目に塗って靴下をはいておくと、床などにもクリームが付かず、朝しっとりしているのでとてもいいです。

ラベンダー&ローズウッドの香りがすごく良い。ただし昼間使いや使う人によっては無香料を選ぶのがよいかも。

今使っているのは「ラベンダー&ローズウッド」の香りですが、結構香りはしっかりついています。お風呂上りなどは、ふわ~っといい香りがして本当に気持ちがよいです。癒されます。

ですが、「香り大好き」な場合でも、昼間家事(特に台所)をする前などに使うと香りが気になるかもしれません。他の家族が使う場合は、家族の好みもありますよね。

つけてから少し時間がたつとほとんど香りは感じなくなるのですが、気になる場合は、「無香料タイプ」もあるので、そちらを選ぶのもよいかと思います。

馬油などは、もともと独特の香りがあるものなのですが「姫路しらさぎクリーム」の馬油はほとんどにおわないとパンフレットには書いてありました。私も無香料も使ってみようかな…。私としては両方を使い分けたいところです。

お試しセットもあります「姫路しらさぎクリーム」のしらさぎ化粧品

しらさぎ化粧品には、クリームの他にも次のような人気商品があります。

  • 姫路しらさぎセッケン
  • 姫路しらさぎローション
  • ホホバオイル

どの商品も、天然成分にこだわったお肌にやさしいものばかりです。

写真のように、クリーム・セッケン・化粧水、どの商品も、羽山社長自ら、手作りで製造されているそうです。スゴイ…。

しらさぎ化粧品のお店(ウェブサイト)

サイトを覗いてみたら、お試しセットも用意されていましたので、興味のある方は一度のぞいてみられてはいかがでしょうか?

しらさぎ化粧品

 
 


You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントをどうぞ♪

コメントは承認制です。反映までしばらくお待ちください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Powered by WordPress | Designed by: Best SUV | Thanks to Toyota SUV, Ford SUV and Best Truck