【子供の視力低下】小学4年生息子、ついにメガネとなる

子供の初メガネ(近視用)

昨年度、上の子供(男・当時小3)が学校の視力検査で、両目とも「C」という結果をもらってきてからちょうど一年。

(A:1.0以上、B:0.7~0.9、C:0.3~0.6、D:0.2以下)

さて、あれから、息子の視力はどうなったのでしょうか??

月に一度、せっせと眼科に通い、「サンドールMY」という点眼薬を処方してもらい様子を見ましたが・・・。

視力は見事にジリ貧状態・・・。

最近数か月は、メガネを買うかどうか、悩みながら過ごしていました。

進級して初めての授業参観。息子は・・・

そして、迎えた4年生に進級して初めての授業参観日。

私は、前から2列目の席で、黒板の字を見るのに苦悩している息子の姿を目の当たりにするのです。

息子の授業での様子を見ると、黒板の文字を書き写すのに目を凝らし、それでも見えないと、先生に「なんて書いてあるんですか?」と質問しています。

・・・・・・・・・・これは、もう無理だ。

そう思いました。

黒板の字が見えないことで、息子が黒板の字をノートに書き写すころには、授業の話はもう先に行ってしまっています。

常に人よりワンテンポ遅れているのです。これでは、自分も困るし、周りにも迷惑がかかりそう。

すぐにメガネを作りに眼科へ・・・

というわけで、「息子にはもうメガネが必要だ」と納得した私は、次の日の放課後、すぐに眼科に行き、「メガネを作ります」と言いました。
子供の初メガネ(近視用)
処方箋を書いてもらい、一般の眼鏡店でメガネを購入することもできましたが、初めてということで、すご~く割高でしたが、眼科でメガネを作ってもらいました。

すごく軽いフレームで、ツルの部分がしなやかなタイプです。
息子も快適に使えて気に入っているようです。

これからは一生メガネとのお付き合い

小4の息子も、ついにメガネを購入しました。

いちどメガネをかけるようになると、もう一生メガネが必要になると思われます。

親としてどうにか食い止められなかったのかと悔やむ気持ちもある反面、私も強度の近視ですから「遺伝もあるのかな?」という諦めの気持ちもあり。

これからは、メガネの先輩として息子に接していきたいと思います。。。

【子供の視力低下】に関する関連記事

関連する記事

子どもの視力低下と治療について ご自分の目、又は、お子さんのいらっしゃる方はお子さんの目は、大丈夫ですか? 実は、うちの上の子(小学校3年生)が、先日の学校の視力検査で、両目とも、視力が良い方から「A」~「D」と4段階あるうち...
子どもの視力低下と治療のその後・・・... 以前に、上の子(小学3年生)の視力低下について書きました。 子どもの視力低下と治療について 今年5月、学校検診で、視力が低下していることが分かって(良い方からA~Dというランクの「C」)...

You can leave a response, or trackback from your own site.

2 Responses to “【子供の視力低下】小学4年生息子、ついにメガネとなる”

  1. kaz より:

    初めまして。私の小6の娘が今年の健康診断で視力C判定を受けました。
    親として大変ショックを眼科診察を受けたところ0.2判定でさらに落ち込み。
    見ていただいた先生はあまり説明してくれないかただったので(+.+;)
    こんな時に差す目薬があるのでわ?とグーグル先生にたずねたところ
    めめさんのHPを紹介されたという次第です。
    同じような経験をされためめさんの体験記、大変参考になりました!
    というか、だめなのかぁ~(>_<)と覚悟を決めました。
    ありがとうございました。

    • めめ より:

      kazさま

      ご訪問、そしてコメントありがとうございます!

      娘さんの視力が悪くなっていたのですね。親御さんとしてはショックを受けられる気持ち、よく分かります(T_T)

      うちの場合は最初に視力検査で引っかかったのが小3の最初と、想定していたよりあまりに早かったので、すごくショックでした。。。

      当初、やはりすぐに「メガネ」とは踏み切れずに、目薬を差しながら様子を見ましたが、あまり目薬の効果はなく・・・。小4でメガネと相成りました(-_-)

      うちの息子はメガネ君になってから2年が経ちましたが、メガネをかけ始めた当初は「黒板を見るときだけ」とかだったのが、今は一日中メガネが必要になっています。。。メガネも初回も含めて3回目を先日作りました。。。

      近視になってもわりと早く近視の度数が落ち着くこともあるみたいなので、悲観的にならずに視力を矯正してあげるのが多分一番よいのですよね。

      これ以上子供たちの近視が進まないよう、お互い頑張りましょう(^-^;

コメントをどうぞ♪

コメントは承認制です。反映までしばらくお待ちください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Powered by WordPress | Designed by: Best SUV | Thanks to Toyota SUV, Ford SUV and Best Truck